たんしおたんしお掲示板>映画作るぞコンチキショー!

映画作るぞコンチキショー!



掲示板に戻る全部最新50

返信記事数が938件あります。999件を超えると書き込みができなくなります。

1 : もちもち◆GaPxN4109bEURL: 2012/08/08 15:04

ようやく3スレ目だお!
これからもよろしくだおよ!

映画作るぞコノヤロー!(一スレ目)
http://www.tansio.net/cgi/board/_read_.cgi

映画作るぞコンニャロー!(二スレ目)
http://www.tansio.net/cgi/board/_read_.cgi?mode=past&no=909

890 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2013/12/04 23:29

あげ

891 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/01/15 15:51

沙:字が違う
ギ:ごめん。『神殿』で
二:(口答だと伝わらない)
ギ:質問ある人!ハイッ
沙:バナナはおやつに入りますか!ハイッ
二:過去の遺産って何ですか!ハイイイッ

892 : : 2014/02/22 22:30

支援 

893 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/02/24 21:36

ギ:バナナはおやつに入りません
沙:50房ほど持って行こうと思ったのに
二(多いなおい)
ギ:もう質問はないね!では行ってらっしゃい!
二:いやちょっと待て

894 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/02/24 21:58

沙:何さ、目的のブツの情報なんて要らんでしょ
ギ:言い方を考えようね。それに彼は過去の遺産を知らないと見た
二:その通り。だからそれがどんなものなのかを教えて欲しい
沙:ちょ、二階堂!さっきからセリーナさんにn ギ:いいよー
沙:へ?

895 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/02/24 22:36

ギ:説明がしにくいのでこれで
〜過去の遺産とは〜
過去の遺産とは、昔の大戦で使用された協力な兵器のこと
見た目はただの武器(剣,槍,銃等)や防具(鎧,盾等)だが、性能が高い上に装備者の能力を限界を越えて引き出せる能力がある
そのため、戦闘に関して素人でも国防軍のエリートとまともに戦える(なぜ素人がそこまでの力を発揮できるようになれるかは不明)
危険なため、本来ならばギルドら国が確保すべきものなのだが、なかなかうまくいかない

896 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/02/24 22:50

理由は2つ、『ダンジョンの攻略が難しいこと』と『半分近くが既に攻略済みであること』だ
前者はそのままの意味で、基本的に過去の遺産は神殿のようなダンジョンの奥で奉られている
このダンジョンが曲者で、出現する謎の機械兵がかなり強く、数も多い
また、住み着いた魔物が活性化しており、こちらも脅威となっている
仕掛けがほとんどなく、敵が非常に強い。これが過去の遺産のダンジョンの特徴だ

897 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/07 11:07

後者は、こちらが過去の遺産を保護し始めたのが遅かったことが原因だ
こちらはあまり重要ではないから省略!

ギ「と言うことだ、分かったか?」
ニ「要するに難しいダンジョンを攻略して過去の遺産を取ってこいってことか」
沙「そういうこと」
ギ「わかったなら逝ってこい!」
二「絶対生きて帰ってくる!」シツレイシマシタ!
沙「レッツゴー」シツレイシマシタ!

898 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/11 13:47

沙「神殿に行く前にこのギルドの内部を紹介しよう」
二「はあ」
〜ギルド1F・集会酒場〜
沙「ここはギルドが管理する酒場だ!基本的には、ここで依頼を受けたりする」
二「小さな村の割りに結構人が多いな」
沙「普通ならここはギルドメンバー用だけど、ここみたいな小規模な村の場合は誰でも利用可能だ」
二「へぇ」
屈強な戦士「おう沙羅ちゃん!珍しく先輩風を吹かせているねぇ」
沙「まあ私より後輩だしね」
戦「一週間前に別の後輩とやらに負けたくせによく言うよ」
沙「あれは相性の問題だっていったでしょ」
戦「まあそうカッカせずに」
二(俺のことは話さなくてもいいのか)

899 : 時の旅人◆IRyn7gjA4BU: 2014/03/16 17:35

今北産業

900 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/17 13:45

>>899
二階堂連投
最近はチャット
いまだ>>900ゲト

901 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/20 22:49

〜集会酒場〜
二「まだ行かないのか?」
沙「大切なことを教えておこうとな」
二「大切なこと?」
沙「この掲示板に、この辺りの強力なモンスターについての情報がある。それを覚えろ」
二「どれどれ」

902 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/24 11:11

掲示板
〜以下のモンスターに注意!賞金があるからってうかつに手を出すと死ぬぞ!〜
ホワイトザウルス・・・10万G
サラマンダーオーブ・・・8万G
爆弾兵カミカゼ
レイス異常種・・・17万G
METAL SHINOBI・・・30万G
METAL SHAMURAI・・・30万G
キングドラゴン・・・100万G
ストームカイザー・・・200万G

903 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 19:19

沙「この辺りに出現する可能性があるのはホワイトザウルスだけだが、もし遠出するなら他の奴にも気をつけろ」
二「わかった」
沙「では出発!」
戦「頑張れよー」

〜雪原〜

沙「神殿の位置は知っている。まっすぐ進めば20分で着くぞ」
二「なるべく万全の状態で着きたいな」
沙「それには運も必要だな」

904 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 19:33

サクサクと五分後
沙「ところで二階堂。お前の目的はなんだ」サクサク
二「依頼だよ。裏の世界、つまり夢幻ギルド世界の反対側の調査」
沙「ほほう」
二「でも何をどうすればいいか分からん」
沙「へー」
二「沙羅はどうなんだ」
沙「ギルドへの貢献」
二「本当に?」
沙「嘘」
二「おい」
沙「本当は自分の目標達成のために実力をつけること」
二「ということは、実力がついたらギルドを抜けるのか」
沙「さあ。どうなるかはその時の私次第」
二「ギルドマスターは知っているのか」
沙「ああ。ギルドマスターの相方もさっきの戦士もだ」
 「そして、この神殿を攻略できれば、私は目標のための力がついたことになる」
二「がんばろうな」
沙「ああ!」
 (絶対に……攻略するんだ!……私の目標…いや、計画のために!)

905 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 19:39

〜雪原の神殿ー入り口〜

沙「着いた!」
二「よかった。戦闘せずにここまで来ることができた」
沙「あとはここを攻略するのみ!」
二「いくぞっ!」

906 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 20:21

〜雪原の神殿ー第一の間〜

スノーエイプの群れが襲いかかってきた!

二「沙羅!こいつと戦ったことはあるか!」
沙「ああ!強化されているがな!」
二「頼もしいな!」
沙「数は5!いける!」
スノーエイプA,B,C,Dは雪玉を投げつけた!
二「危なっ!」サッ
沙「あいつの遠距離攻撃の手段はあれだけだ。威力も低いから遠距離で戦うことを勧める」ヨケルッ
二(遠距離攻撃の手段なんて俺には………あった!)
 (フラムベルジュの剣先に魔力を集中!そして、それを飛ばす!)
二「炎弾!」

スノーエイプCに1890ダメージ!

沙(炎私の得意分野だ!)
沙「ラッシュファイア!」

スノーエイプB,D,Eに1500ダメージ!

スノーエイプAは二階堂に跳びかかった

二「っ!」タッ
 (再び剣先に魔力を集中!)

二階堂の炎弾! スノーエイプAに2300ダメージ!スノーエイプAを撃破!

スノーエイプEは吠えた!スノーエイプFが現れた!

沙「仲間を呼んだか」
 「広域、メガファイア!」

スノーエイプB,Dに1000ダメージ!スノーエイプB,Dを撃破!

スノーエイプEは吠えた!スノーエイプG,Hが現れた!

907 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 20:30

二「こいつ、倒れた分、仲間を呼んでいるのか!?」
沙「ならあいつを倒せば!」

二階堂の炎弾!スノーエイプEに1400ダメージ!
沙羅のラッシュファイア!スノーエイプEに1500×3ダメージ!スノーエイプEを撃破!

スノーエイプC,F,G,Hは穴を掘って退避した

二「これでこのフロアはクリアか」
沙「そうだな。無傷だし、魔力を補給して次に進もう」

908 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 21:06

〜雪原の新田ー第二の間〜

二「さっきより広いな」
沙「誰もいないな」
二「本当だ。前後左右上………」
沙「どうした?」
二「恐らく、上から何か来る」
沙「天井に穴?それも2つ?」
二「恐らく、このフロアの真ん中に来ると何か来る」
沙「分かった。行くぞ」
二階堂と沙羅、フロアの中央に
ガシャン!
二「出口が塞がった!」
沙「二階堂!穴から何か来るぞ!」

機械的な生物「・・・」

沙「アラナイズ!」
二「解析魔法か!」

ベータウルフ
機械系
土属性
大昔の軍で導入されていた狼型の機械兵
兵装は小型のバルカン砲が二門
恐らく、警備に使われたと推測される

沙「こいつ、古代兵器だ!」

909 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 22:17

二「驚いている暇はない!」
沙「そ、そうだな」

ベータウルフAはバルカン砲を発射した!二階堂に1500ダメージ!
ベータウルフBは体当たりをした!二階堂に800ダメージ!

沙羅の広域・メガファイア!ベータウルフA,Bに600ダメージ!

沙「炎は効果が薄いな」

二階堂はフラムベルジュを戻し、バスタードソードを召喚した!

ベータウルフAは体当たりをした!二階堂は回避した!

二階堂の攻撃!ベータウルフAに1600ダメージ!

沙羅の攻撃!ベータウルフBは回避した!

ベータウルフBはバルカン砲を発射!二階堂に1500ダメージ!

ベータウルフAの体当たり!二階堂に500ダメージ!

二(何で俺ばっかり)

二階堂の風魔法・シルフアロー!ベータウルフAに800ダメージ!ベータウルフAを撃破!

沙羅のラッシュファイア!ベータウルフBに600×4ダメージ!ベータウルフBを撃破!

910 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 22:53

二「終わった?」
沙「そうみたいだな」
二「何で俺だけ狙われたんだ?」
沙「私はな、元シーフなんだ」
二「それで?」
沙「気配を消した」
二「・・・」
二階堂の殴打!沙羅は回避した!
沙「仕返しだ!」
沙羅のアイテムスティール!
二階堂の召喚具を盗んだ!
二「返せ!」
沙「はい」ポーイ
二「次いくぞ」キャッチ

911 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/03/30 23:16

一方その頃
ギ「沙羅たち、そろそろ最後の間かな」
謎の男「多分そうですね」
ギ「ねぇマーク」
マーク「何ですか、セリーナ嬢」
セリーナ「その嬢っていうのやめて。まあいいや。私ね、あることを発見したの」
マ「何ですか?」
セ「沙羅って自分のことを元シーフって言ってたよね」
マ「はい」
セ「もしやとおもってあることをを調べたんだよ」
マ「盗賊ギルド。通常『ローグ』についてですか」
セ「そ。そしたらね。沙羅なんて子がローグに所属していたという履歴が見当たらなかった」
マ「!」
セ「この意味が分かる?」
マ「沙羅さんは……」
セ「そう。沙羅はブラックシーフ。つまり犯罪者よ」

912 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 10:08

二階堂の旅・用語解説

特殊ギルド
二階堂の旅の世界では、特定の冒険職(盗賊、騎士など)に就くためには特殊ギルドに入らなければいけない。
盗賊ギルド「ローグ」はそのひとつである。
特殊ギルドに入る必要のある冒険職は、いずれも特殊な能力を持っている。
その能力の悪用を防ぐ為にこのような特殊ギルドシステムがある。
特殊ギルドに入っていない者がその能力や技を使用した場合、犯罪者(ブラック+職業)となる。
盗賊ギルドは「ローグ」しか存在しないため、すぐにわかる
特殊冒険職及び能力
騎士(ナイト)・・・防御結界
盗賊(シーフ)・・・窃盗術
黒騎士(ダークナイト)・・・暗黒魔導
魔物調教師(モンスターテイマー)・・・魔物使役
勇者(ブレイバー)・・・神霊術
他にも登場するかも!
セ「特殊ギルドに入っていない者に技術を教えるのも重罪だよ」
マ「そうしないと意味ないですからね」

913 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 10:15

セ「あの二人の実力からして、まだ攻略前だ!神殿にいくよ!」
マ「了解しました。行きましょう」
セ(ブラックシーフの目的はほとんどがアイテムの入手。沙羅の目的は過去の遺産のはず。急げ!)

神殿
沙(何か嫌な予感がする。急いで攻略するか)
沙「二階堂、全力でやろう!」
二「最初からそのつもりだ!」

914 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 10:45

〜雪原の神殿ー最後の間〜
二「この感じ、ここが最後か」
沙「わかるのか?」
二「ダンジョンの最後は雰囲気が少し違う」
沙「言われて見れば確かに。何か見られている気がする」
二「まあ前に人がいるからな」
沙「本当だ」
いかにもボスという感じの気を放ちまくるよくわからない格好の身長約180cmの銀髪の男「最後の間へようこそ・・・って何だこの具体的な説明は」
二「誰だ」
変な男「私は過去の遺産パンドラ。能力は禁断だ」
沙「ああそう」
パンクン「ここに来たということは私目当てなんだろう」
二「間違ってはいないけどあっているといったらおかしい」
沙「関わってはいけないオーラが凄い」
パンクン「そんなに変か?」
二「むしろ変以外に表現できる言葉が無い」
パンクン「いちおうボスなんだけど」
沙「まあいい。おいパンクン、振り回してやるから武器に変化しろ」
パンクン「断るこの姿は私の力で見せている幻。ホログラムみたいなものだ」
二「へー」
パンクン「実体はあるがな」
二「あっそ」
沙「じゃあ本物を持ってこい」
パンクン「条件がある」
二「何だ」
パンクン「過去の遺産が欲しければ、私を倒せ!それが唯一の条件だ!」
沙「すまん。トイレ行く」
パンクン「トイレなら神殿の前に設置してある」
二「あったのかよ」

915 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 11:30

沙「戻りました」
パン「ではいくぞ!」

VSパンドラ

沙羅「アラナイズ!」

パンドラ
☆情報が解析できません☆

沙「弱点もわからんのか!」
パンドラは火炎をはなった!沙羅は回避した!二階堂に800ダメージ
二「召喚!」
二階堂はスローハンマーを召喚!投げつけた!パンドラは受け止めた!
パン「返すぞ」
パンドラはスローハンマーを倍の速度で投げ返した!二階堂は回避した
沙羅のラッシュファイア!
パンドラの氷の盾!ラッシュファイアを防いだ!
二階堂はバスタードソードを戻し、フラムベルジュを召喚!
二階堂の炎弾!パンドラは氷の盾で防いだ!
パンドラは吹雪を放った!沙羅に3000、二階堂に2000ダメージ!

916 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 16:21

二「こいつ、強い」
パン「当たり前だ。」
沙「氷の盾をどうにかしないと」
パン「俺の氷の盾は魔力で性能を限界まで高めてある。そんなしょぼい炎では溶けん」
沙「ならば!これならどうだ!」

沙羅のギガファイア!しかし氷の盾には通用しない!

パン「無駄だ」
沙「これでっ!」

沙羅の広域・ギガファイア!パンドラは炎に包まれた!

パン(む、炎でよく見えない。しかし盾は溶けませんよ)
二「くらえ!」

炎の中、人型がパンドラに飛んできた!パンドラは受け止めた!

パン(これは甲冑!中は空か。とすると)

パンドラは自分の背後にメガファイアをはなった!しかし、ただの甲冑だった!

パン(また!?)
ザクッ
パン「っ!」
二「捕まえたぞ」

二階堂は最初に飛ばした甲冑ごとパンドラを斬った!パンドラに500ダメージ!」

917 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 16:41


二「召喚!バトルアクス!」
パン(武器召喚!?そんな高度な魔法をつかえるのか!?)

二(本来は剣でやるが、こいつ相手には威力が低い!パワーで勝負だ!)

二階堂は剣舞・乱れ斬花!パンドラに780,740,760,790,810,770,900!合計5550ダメージ!
二階堂は反動で150×7ダメージ!

パン「素晴らしい力だ。しかし、それ以上は戦えまい!」
二「いや、まだ体力の半分だ。あと3回使える!」
パン「!!!」

二階堂の剣舞・乱れ斬花!パンドラに合計5670、二階堂に反動で1050ダメージ!
二階堂の剣舞・乱れ斬花!パンドラに合計5860、二階堂に反動で1050ダメージ!

二階堂の剣舞・乱れ斬花!パンドラに5920、二階堂に反動で1050ダメージ!

918 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 17:06

パン「残念だったな。あと十数回あれば倒せたかもな」
二(これでも倒れないのか)
沙「まだまだわたしがっ!」

沙羅のメガファイア!しかし魔力切れだ

パン「自分の魔力の限界もわからないとは、呆れた。」

パンドラの火炎!沙羅は回避した!

二階堂の攻撃!氷の盾に弾かれた!

パンドラ「そろそろ終わりか」

聞いたことのある声「いいえ、まだです」

セリーナとマークが駆けつけた!

パン「お前らは強いか?」
セ「私はまだ未熟。後ろの剣士がこの辺りでは最強かな」
マ「セリーナ嬢!」
セ「嬢はやめてよ」
パン「そこのこの辺り最強の剣士とやら、かかってこい」
マ「ではいきます」
パン「とりあえずいっておくが、結構前からここで見守っていたことは分かっているからな」
セ・マ(ばれてる)
マ「まず二階堂さんをたすけます」

マークは年齢に似合わぬ速度で二階堂を救出した!

マ「これでいいです」
パン「さあこい!」
マ「二階堂さん」
二「?」
マ「先程の乱れ斬花は良かったです。ただ、あれは斧でやると乱れ散り花と呼ばれる技になり、立ち回りも大きく代わります」
二「そうなのか」
マ「はい」
パン「いつまで話している!」
パンドラは炎弾を放った!マークは炎弾で相殺した!
マ「では、今度は私の乱れ斬花をご覧ください」

919 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/01 17:11

マークの乱れ斬花!パンドラに26500,30700,34000,40000,42000,48000,51900!合計273100ダメージ!
マークは反動で5000ダメージを受けた!

920 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/04/19 23:06

パン「なっ!?」
マ「まだです」
パン(まだ耐えられるが、このままでは何もできん!距離を離さねば!)
パンドラは全身から魔力を放出した!
マークは後ろへ下がった!
マ「強力な力をお持ちで」
パン「当たり前だ、過去の遺産の力を持っているのだぞ」
セ「私をわすれるなっ!」
セリーナの攻撃!しかし氷の盾に弾かれた!
パン「弱いな。この程度ではこいつは砕けん!」
マークの攻撃!しかし氷の盾に弾かれた!
マ「堅いですね」
パン「過去の遺産の力がこの程度で負けると思っているのか?」

921 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/05/11 13:30

沙(今のうちに体力と魔力の回復をしたほうがいいな)
沙羅はこっそり体力と魔力を回復した
沙(あとは気配を消して離れて待つか)
二(魔力はいい、体力回復しないと)
二階堂はアイテムて体力を回復した
二(これで戦えるが、どうしよう。接近戦はあの従者な人に任せて遠距離攻撃でもするかな)
二階堂はクロスボウを召喚
二(銃が使えるようになりたい)

922 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/05/11 13:37

二階堂はクロスボウを射った!
パ「む」
パンドラは回避した
マ(そこです!)
マークは一気にたたみかけた!パンドラに300000万ダメージ!パンドラを倒した!
マ「ナイスアシストです、二階堂さん」
二「ど、どーも

923 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/07/04 16:35

パ「こんなあっさりとやられるとはな。正直驚いた」
マ「二階堂さんが援護してくれたからですよ」
パ「まあいい、どんな手段であろうと私に勝ったのだ。遺産は奥にある。持っていけ!」シュゥ
マ「はい」

〜雪原の神殿ー遺産の間〜

マ「ここに遺産が」
セ「どう考えてもあの杖でしょ」

924 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/07/28 13:16

セ「これで回収完了!」ヒョイ
二「この場合、依頼は成功か?」
マ「本来ならこのような救済措置を行った場合、依頼失敗、もしくは報酬減少のペナルティが課せられます」
セ「だけど、今回は例外。私達が勝手に来ただけだからペナルティはなし!」
二「ありがとうございます」
沙「でも、なんでここに来たんだ?別の用事がある気がするんだけど」
セ「そ・れ・は」
マ「沙羅さん。シーフを名乗る貴女がシーフギルド『ローグ』に未所属であることが判明しました。それだけならまだよいのですが、窃盗術である『ステルス』を使用したため、ブラックシーフとして逮捕します」
二・沙「!?」
沙「っ!バレてないと思って調子に乗り過ぎたか」
セ「貴女の目的は間違いなく過去の遺産。ここの調査・攻略は貴女が一番受けたかった依頼だから間違いない。観念なさい!」
 

925 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2014/08/01 19:17

沙「まいったまいった!降伏するよ」スッ
セ「マーク、見張ってて」
マ「はい」
セ(無線)「雪花村ギルドマスター、セリーナよりセントラルへ。過去の遺産の保護に成功した。直ぐに回収部隊を。現在地は雪原の神殿の遺産の間だ」
無線の声「了解した。直ちに向かうしばらく」ガチャッ ッーッー
セ「連絡は完了した。直ぐに来るそうだ」
沙(詰んだか?いや、最後の手段がある)
二「三人とも腹減ってないか?減ってるならライトミール食うか?」
沙「いただきます」(ラッキー!これで少しでも隙ができれば……。)
セ「下さい」
マ「いただきましょう」

926 : バグリッチョ◆M2t6dgM6XX6: 2014/09/07 15:30

がんばってください

(酉忘れたのでてきとうにつけておく)

927 : もちもち◆GaPxN4109bEURL: 2014/09/07 22:55

>>926
お前が本物の[´^ω^]なら
ちょっとURLのとこ来てもらおうか

928 : 四強ファンEX 〜DESTOROI〜: 2015/07/20 09:33

久しぶり。私の名は四強ファンEX〜DESTOROI〜。生きてる。
あの4人はあれだったので、代わりに新4強を作る。
エスティロ
アレックサー
グレートマルチネス
ゴールドマネストロマスター。
四強のクローン優等生だ。

929 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2015/07/20 23:14

>>928
まだ生きてたのか、だいぶ前に俺の作品に干渉してきたな
一応言っとくけど立派な「荒らし」だからな。今後一切金輪際関わるな
くろすけ氏が掲示板の管理を半ば放棄しているもんでアク禁とかはもう諦めてる

最後に一言、「失せろ」

930 : 四強ファンEX 〜DESTOROI〜: 2015/07/20 23:45

>>929
そうか。

だが、それは昔だ。
Google+で修行を積んで、態度を変えてきた。

今宵の四強は一味違う。著作権侵害をせずオリジナルタイプの四強を目指してみた結果こうなった。

では、生まれ変わった四強をイラストに描くか・・・。

931 : バグリッチョ◆S6mLd4J1j8g: 2015/07/30 00:52

>>927
すみません(´Д` )
約一年も返事遅れちゃいました
まさかもちもちさんが返事してくれるとは思いもしませんでしたw

932 : バグリッチョ◆YmqrYWJU62I: 2015/07/30 00:56

てかトリップ前と違かったか(´Д` )
これでダメだったらあきらめます

933 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2015/08/14 10:51

いまはチャットで活動してて、ウィキは全く更新してないぜうぇいうぇい

934 : もちもち◆GaPxN4109bE: 2015/08/17 01:08

>>931-932
モノホンかYO!
ビビッたじゃまいか

935 : 二階堂◆I7AgQp83Dfk: 2015/08/24 01:34

最近は小説家になろうで小説書いてますよん

936 : 二階堂◆mF1QH4PEr.E: 2015/11/29 10:32

チャットの方も最近は餅しかいないような状況だし、スレも停止してるしでヤバイ
まーあれだ。二階堂の旅はエタりました

937 : 二階堂: 2016/07/21 00:11

このスレどうすんべ……。
高3になった今、正直ここに書いた二階堂の旅が恥ずかしすぎる。今の言葉で中二病というか何というか、ネット上で発症した結果がこの二階堂の旅だな

938 : 二階堂: 2016/07/21 00:16

今は学問に追われつつ新しい作品を書いてる。
聞いて驚け王道ファンタジー小説だ。しかもある程度ストーリーが作ってある。
部活の一環でもあるこの作品を夏休み中に完成させる!受験以来の大仕事だから気合い入れるぜ

939 : 二階堂: 2016/07/21 00:23

もし今もたんしお掲示板を利用している人がいたら、応援してね

掲示板に戻る全部最新50


返信

名前
E-Mail
URL
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント
文章の中に必ず日本語を入れてください。英数文字だけでは投稿できません

   クッキー保存